『サイン』に気づいていますか?

台風がまた近づいていますね。
前回の台風や、すでに影響が出て大雨の被害に遭われている
皆様のご無事・ご安全をお祈りしております。

あなたの笑顔を咲かせましょ♪ 
あなただけの幸せの種を見つける【花笑みリーディング】
B.M.E.占術師 早坂 周花  (はやさか しゅうか) です。
ご訪問ありがとうございます。

 

大雨サイン

 

台風で、個人的に思い出すことがあります。
それを思い返すたびに、「ああ、護られていたのだなぁ…」と
しみじみしてしまう、そんな思い出。

 

数年前、近畿方面の方から、どうしても会いたいとのご依頼を
受けました。
お身体に不自由があり、飛行機のチケット代は当日お渡しするから、
ぜひともお住いの場所まで足を運んで欲しいとのこと。

その時の私は、スケジュール的に日帰りしか考えられない状態。
本来なら、ここで気づくべきでした。

今思えば、これが最初の「サイン」だったのに。

なんとか行程を考え、飛行機のチケットを手配しました。
そうして当日まで何度かメールでやりとりする中で、会話にどこか
違和感は覚えたのですが、お役に立ちたい気持ちで打ち消して
しまっていたのですよね。
チケットも取ってしまったし、という思いも確かにありました。

今思えば、ここでも「サイン」は出ていたのに。

大抵、違和感を覚えた時は、ストップがかかっている時。
慣れないうちは不安や自信のなさを、違和感と思ってしまうことも
ありますが、いいようのない不安や違和感は、
気をつけて!」とか「あなたには不要なもの」で
あることを知らせるサインだと、私は思います。

でも、この時は繰り返されるサインを見て見ないフリをしてしまった
んですよねー。

たまにあるんです。

相手の思いやチカラが強い時、一時的に見えなくなってしまうことが。
ご相談を受けていると、お客様の中でも「なぜ、あの時あんなことを
してしまったのか…まるで狐につままれたみたい。」って、
おっしゃる方がいます。

特に、「役に立ちたい・力になりたい」って思っている
時ほど危ない。

結局、前々日に突然足を速めた台風で、飛行機は飛びませんでした。

それでも、なんとか新幹線でも在来線でもとにかく来られないかと、
送られ続けるメール。

おかしい。ですよね。
台風のこと、わかっていないの?って思うくらい。
どうにかして来て欲しいの一点張り。

後から、別な方に聞きました。
行っていたら、大変なことに巻き込まれていたと。

護られていたのです。
聞き分けのない私の足を無理やり止めてくれたんです。
本当に行かなくてよかった……。

人によって「サイン」は違いますが、皆さんそれぞれが
きっと体験されているはず。

「虫の知らせ」「ふっと降りてくる感覚」「なんとなく」
そんな感覚は大切にして、いつも磨いていたいものです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PAGE TOP

サイト管理